NEWS

製品やサービスの最新情報などをお伝えする「ニュース」を記載させていただきます。

WordPress + CrossDevice Service

CrossDevice

コンテンツ構築サービス

あなたのホームページは、もうクロスデバイス対応してますか?
クロスデバイス対応は、企業の必須条件です。

CrossDeviceついて

 現在、様々なデバイス(PC、携帯電話、スマートフォン(Android・iPhone)、タブレット(iPad)、テレビ、音声ブラウザなど)を使用し、ひとりのユーザーが、ウェブサイトを利用する場合、状況に応じて複数のデバイスを使い分けています。ウェブサイトへエントリーするURLは共通であるべきです。
 このとき、デバイスによってアクセスできないことがあれば不便なのは言うまでもないですが、その情報のURLが1つでない(端末別に違うURLを用意してリダイレクト処理する場合など)と、ユーザーは、前に別端末でメモした情報でもそうと気づきにくく、重複してブックマークしてしまうなど、不便を被る場合がある。

クロスデバイス対応とは

・全てのデバイスに、1つのURLでアクセスができる。
・共通の情報が得られる。
・共通の機能を利用できる。

代表的なクロスデバイスメディア

 検索エンジン(Google、Yahoo)、ブックマーク、RSSフィード
 Twitter、Facebook、mixiなど

WordPressついて

 ワードプレスは、世界で最も利用されている、高機能で信頼性のあるオープンソースのブログソフトウェアです。PHPで開発されており、データベース管理システムとしてMySQLを利用しています。
 これにより、単なるブログではなくCMSとしても利用されています。定型的な枠組みに当てはめるというデメリットはあるものの、メリットは、専門知識(難しい操作方法)をほとんど覚えることなく簡単にページの作成・更新が可能となり管理コストを削減することと同時に、コンテンツの充実に注力できます。
万が一操作方法が分からなくなった際のサポートや困ったことがあっても弊社がサポートさせていただきます。

参考予算

【初期費用】
 300,000円(税別・サーバ環境設定・システム初期設定・クロスデバイス初期設定)
【月額利用料金】
 20,000円(税別・サーバ保守管理・サポート)
 ※技術的なサポート、システムのカスタマイズについては有料となることがありますので、まずはご相談ください。

※詳細は、お気軽に「contact」より、お問い合わせください。

TOP↑